スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

☆女王様のイヤリング☆

2012/06/30 Sat 09:00


女王さまの イアリング
と、言われるように、
ゆらゆら揺れる姿は、優雅で魅力的!

惹きつけられます・・

☆フクシャ

20126g29fukusya1.jpg



女王様のイヤリングとも呼ばれ ているこの花
なかなかエレガントですよぉ~

20126g29fukusya2.jpg



女王様のイヤリングなのに,下を向かない・・

何故って、こんな勢い良く咲いたフクシャを
今まで見たことがなかった・・です。
鉢も小さいかしら・・?

春早くにかってずっと2階のベランダで育ててから
下におろしました。

勿論、垂れ下がるタイプなのですが・・
にぎやかですよ~

20126g29fukusya3.jpg



ちなみに、こんなフリフリが多い”フクシャ”
見たことがなかったです。

イヤリングにしても、たいそう重かろうに・・

20126g29fukusya4.jpg
*お借りした写真です。



 フクシア花言葉・・・赤い花は・・・迷い
            紫の花は・・・ 熱烈な恋        
            ピンクの花は・・・ 愛を信じます




フクシャの花柄の食器も可愛くて、欲しくなります・・


20126g29fukusya5.jpg



nya123.jpg応援してにゃ~んwa122.jpgぽちっと押してね


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
庭の花壇 | コメント(16) | トラックバック(0)

姉妹で気がかり?

2012/06/27 Wed 09:03

新しい日当たりの悪い小さな庭に、
オダマキを植えてみました。


20126g24odamaki1a.jpg


花もついてますし、日が当たらない庭でも
何とかなるか~も・・・


☆西洋オダマキ(ウィンキーダブルローズホワイト
長い名前で舌をかみそう・・

20126g24odamaki1.jpg



こんなに、優しい色のオダマキ!

いつも目立たず、控えめに咲いてます。

20126g24odamaki2.jpg



☆アクイレギア ノラバロー

植えたところ、小粒ですが
こんなにカラフルな花を咲かせて
見せてくれたんですよ~

20126g24odamaki3.jpg



意外と可愛いので、
横目でチラッと覗いてしまいます。(^^)v

20126g24odamaki4.jpg



オダマキの花言葉

赤色系 ”素直”
白系  ”あの方が気がかり”


20126g24odamaki5.jpg



いや^^近くに植えたダリア!

20126g24odamaki6.jpg


ねっ!オダマキとにてますでしょう。


ふと・・元、姉妹だったのでは・・・



nya123.jpg応援してにゃ~んwa122.jpgぽちっと押してね


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村




庭の花壇 | コメント(28) | トラックバック(1)

美空ひばりが愛したバラ

2012/06/24 Sun 18:41


今日は”美空ひばり”の命日です。

昨年の春に”マダム・ヴィオーレ”も
例外ではなくて「キャンカーに感染」し
亡くしてしまいました・・

20126g25madamumu1.jpg



☆マダム・ヴィオーレ

寺西菊雄先生作のバラです。

バラの中でも一際 香りの強いバラで、
品が良く、セレブな方に大変
"人気の高いバラ"だそうですよ^^

美空ひばりがこよなく愛したバラなんです。


20126g25madamumu2.jpg



パープルのような紫。

香りもいいのよ~

切り花としても人気が高いバラなんです・・

20126g25madamumu3.jpg



高く巻き上がる非常に見栄えのよい
”剣弁高芯咲き”のバラです。

愛される!言葉にはそれなりの
魅力があるんですね。

20126g25madamumu4.jpg



やはり剣弁咲きの上品な花形・・・
そしてこの紫!
う~ん!納得の"マダム・ビオーレ”

香りがまたいいんですよ~

20126g25madamumu5.jpg



ラベンダー色のバラは、
チョット難しいような・・
家で中々育てれないんです。
寒さに弱いとか?
いえいえ、耐寒性強!なバラです。

諸々の条件が必要なものなんでしょうかねぇ~

旺盛に・・とは縁遠く非常にデリケートなバラなんです。
私にはちょっと荷が重いかも・・

20126g25madamumu6.jpg



寺西先生(寺西菊雄作)に、育てていることをお話しましたら、
とても喜んで下さいました。なのに~~
大切に育てたつもりが・・
春には病気に伝染して
亡くなったばかりです・・・

申し訳なくて、お話出来ないでいます。


咲き方、色が美しいやさしい紫色のバラ。
”マダム・ヴィオーレ”
日本を代表する育種家、寺西菊雄氏の代表作で
長く愛されています。


20126g25madamumu7.jpg



夢は・・
一杯咲いてくれたら、切り花にして
お家の中で眺めてみたいですぅ


nya123.jpg応援してにゃ~んwa122.jpgぽちっと押してね


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





庭のバラ | コメント(10) | トラックバック(0)

傘の花が・・

2012/06/22 Fri 09:00


名前が定かではありません。

もしや傘咲きルピナスと言う名前のような
気がします。
ご存知の方・・教えて下さい。

20126g22kasasa1.jpg



形は、”ルピナス”のような花なんです。

ルピナスは年に1回咲くものだ(北国では)と
信じていたのですが、
何と!種をつけないで切っちゃうと、
また咲くらしい・・

それならルピナスで良かったのですが、
ルピナス特有の葉も美しいし・・

20126g22kasasa2.jpg



ところがです。
次々咲いて、淡いブールーに線模様の
傘ルピ?

何か得した気分(^^♪

20126g22kasasa5.jpg



中を覗くと大きな豆のような種が
いっぱいついてる・・・

20126g22kasasa4.jpg



この大きな種をつけなければ、もっと咲いたのかなぁ~
来年の課題になればいいのですが・・笑い

実がついたのに身にならないのかも・・オヤジギャグかな?

20126g22kasasa3.jpg



ルピナス 花言葉

あなたは私の安らぎ

いつも幸せ

20126g22kasasa7.jpg


nya123.jpg応援してにゃ~んwa122.jpgぽちっと押してね


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





庭の花壇 | コメント(20) | トラックバック(0)

ここにもいたよ!

2012/06/20 Wed 09:01

 ☆バーバスカム


予約投稿です。

台風は?

(今日は予約通院日なので、きっと朝には、電車も
普通に動くと思うのですが・・
願わずにはいられません。)

心配症の面もあるんですが・・・
見かけが、立派なもので
そうは思われないですね。

お薬の副作用といえども、
まだ8kも体重UP
入る洋服がない・・・のよねぇ~

また、以前のように戻るとドクターは
言うけれど、だまされているような・・
よく言えば、慰められている・・のかしら・・クシュン

”バーバスカム”
が大好きなんです。
植えて数年たつと立派になりすぎた”バーバスカム”
好みじゃないんです。
”しなやかな細い茎に小さい花が咲く”光景が好きなんです。

やはりない物ねだりでしょうか・・・笑

20126g20basukamu1.jpg



こんなに痛んだ”バーバスカム”が1本づつ売ってました
これでも、出会えただけで嬉しいし・・

20126g20basukamu2.jpg

20126g20basukamu3.jpg



淡いピンクと黄色
優しい色あいで良かった~

20126g20basukamu4.jpg



田舎から、持ってきたはず・・・なのに・・
いくら待っても芽が出ない

やさしい赤紫のような色でした。
来年は、見つけないと・・
ビオレッタとも違うような・・・透明感があったんです・・

20126g20basukamu5.jpg



仲良く咲いてくれて、嬉しいわ~
穏やかな気持ちになれる優しい色あいに
思わずにっこり・・(^^♪

20126g20basukamu6.jpg



ポチ!っとおねがい。wa111.jpg


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





庭の花壇 | コメント(14) | トラックバック(0)

レオナルドダビンチ様

2012/06/18 Mon 09:05

レオナルドダビンチと聞けば、う~ん!

☆最後の晩餐とか

20126g13reonarudo3b.jpg


☆モナリザ位しか知識が足りないもので・・ウイマセン・・(*^_^*)

20126g13reonarudo3.jpg


レオナルドダビンチ

完全な勘違い・・・レッドの文字
見えなかった・・・


☆レッド・レオナルドダビンチ

いつもドジなことばかり・・ハンセイ(~_~;)

私が欲しかったバラは、ピンクのレオナルドダビンチだったんです。

あの花の中!
ご覧になったことありますか~?


それは、複雑に刻み込まれた彫刻のよう・・

20126g13reonarudo2.jpg



クリムゾンレッドの花色と
カップ咲きの花形がシックな雰囲気のバラ

憧れたピンクじゃなくて、レッド!

そしてレオナルドダビンチの枝代わりではないんですって・・がっかり・・


20126g13reonarudo1.jpg



・ダ・ビンチ様の若い頃は”この世で最高の美男子”と呼ばれるほどの美貌の
持ち主だったらしい・・・
生涯、独身!いろんな噂は耳にしますが・・

今となれば、誰にもわからず・・ですよねぇ~
(レオナルド・ダ・ビンチはここで生涯を終えたそうです。)

20126g13reonarudo4.jpg



情熱的な花色は咲き進むにつれてピンク色がかかってきます。

雨に負けることなく咲き続ける可愛い花!

20126g13reonarudo5.jpg



豪華な花びらの形です。

たまには、ピンクのようなみっしり詰まった花も
見かけることがあるんですよ~

絶え間なく咲き続ける可愛い子なんですぅ~

20126g13reonarudo6.jpg



ポチ!っとおねがいwa111.jpg


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村




庭のバラ | コメント(6) | トラックバック(0)

キュートなミミで~す。

2012/06/15 Fri 09:05


6月も中旬 越してきて半年になります。

お蔭様で、お花愛しい・・!
毎日暮らしています。

6月の庭に
もの凄くキュートで、可愛らしいミニバラ!
”ミミエデン”が咲いています。


20126g14mimi1.jpg



ミミエデンとの出会いは、切りバラからでした。

20年以上、思いを寄せてきたバラ!
I say love it is a flower・・・なんです。

 
その頃は、お伺いしても「切花と苗とでは、名前が違う」
というような・・要するに判らなかったのでしょう。

3年位前に爆発的なヒット商品になり、
私も手に入れることができたんですよ~

20126g14mimi2.jpg



ミミエデンって、名前も可愛いですものねぇ~

とても花持ちもよいバラです、
また、咲き続けるうちに周りの白い色が緑色へと
徐々に変化していきます。

花もちも良し!、バラの花も美しい!
次から次へと咲いて、楽しませてくれるミミエデンです・

20126g14mimi3.jpg



ちょっと広告からお借りして~~~
20126g14mimi4.jpg

こんな風に仕立てると、いっぱいお花が咲くんですね。

やはり・・日当たり・・場所がない・・ここに、ぶつかります。


ミミエデンは、2000年に仏メイアンが発表したバラの品種、
あの人気のバラ品種「ピエール・ド・ロンサール」を、
つくった仏メイアンのバラです。

ピエール・ド・ロンサールは、大輪のつるバラですが、
ミミエデンはコンパクトなフロリバンダ、
お花もピエールに較べて、ずっとコンパクトです。

ミニバラ、ミミエデンは、
バラの花の形はカップ咲き、中心が濃いめのピンク色で外側は白、
まさに、ピエール・ド・ロンサールのイメージに似ていて、
花色もそっくりなんですって・・


Floribundaとは花束を意味する言葉なのだそうです・・(^^♪

20126g14mimi5.jpg






励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村







庭のバラ | コメント(18) | トラックバック(0)

華やかなバラづくし・・
だけど妙にきになる
小輪のバラ


20126g12kokusaibb1a.jpg

バラは日照時間が不可欠なので、
日当たりの悪い我が家の小さい庭には、

ミニバラ(小輪のバラ)が日照時間3時間は必要らしい・・

大輪のバラは、5時間以上
中輪のバラは 4時間
小輪のバラは 3時間くらい
1期咲きならば何とか咲くような気がするけれど、
冬場は全く日射さず・・・
春の芽吹き、選定、蕾・・と順調に行かないんです。

選定から遅れ、蕾は少ししか持てず
秋バラに期待するしかありません。

小輪のバラで気に入った物は
一目ぼれしちゃいました。


 ☆ひこぼし(彦星

赤紫色で、半日陰に植栽すると花色はより一層冴えた青みのある色彩になります。
四季咲き性が強く、春から秋まで繰り返し開花します。
株は兄弟品種の「おりひめ」よりも大きく育ちます。

冬期に枝を切り戻しても開花するので、
大きめの鉢での栽培も可能です。
シュラブ・ローズの中ではこのような色彩の品種は希少です。
と、書いてあります。忘れぬように記入!

20126g12kokusaibb1.jpg


もうすぐ七夕がくるの~?
田舎では8月なんですが・・・

年に1度お会いできるお二人は今頃、晴れたらいいなぁ~
きっと願ってますよねぇ~
私も一緒に、祈ってますね。(^_-)-☆

 ☆おりひめ様

20126g12kokusaibb2.jpg



 ☆スーイートドリーム

繰り返し咲き
樹 形   小型つる
伸 長   1.5m~2m
樹 勢   強い

20126g12kokusaibb3.jpg

接木したばかりのような小さい背丈で弱々しい・・

20126g12kokusaibb4.jpg


 ☆セシルブルナー

古いポリアンサ 60cm程度の高さで、刺もほとんどなく、枝も細くて、
鉢植えで扱いやすいバラです。
愛らしい妖精のような八重の小さなバラ!
細く長い茎の先にゆれながら咲きます。


淡いピンクで蕾は折り紙を折りたたんでいるかのよう・・

20126g12kokusaibb5.jpg

はじめは整った高芯咲きでその後・・・
20126g12kokusaibb6.jpg


20126g12kokusaibb7.jpg



 ☆タペストリー

小さな花びら2cmあるかな?

本来は「アップル」という名のバラが
欲しかったのですが、完売したと・・

20126g12kokusaibb8.jpg


赤い小輪が眼に着いたので、

20126g12kokusaibb9.jpg



一鉢しか持って歩けないよね。
なんていいながら4鉢も・・・

亭主殿も重い荷物を頑張って持ってくれました。

勿論、帰りながら、ビールを1杯~?

夢にまでみた”国際バラショー”

好きなバラも買えて しあわせ~~~でした。

20126g12kokusaibb10.jpg




励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





花屋 | コメント(8) | トラックバック(0)

花は咲く

2012/06/11 Mon 12:57

花は咲く(復興支援ソング)

あの日から・・1年と3ヶ月になります。

真っ白な雪道に春風香る

3g11sinnsai1.jpg


私には懐かしいあの町を思い出す

3g11sinnsai1a.jpg


叶えたい夢もあった

3g11sinnsai2.jpg


変わりたい自分もいた

3g11sinnsai3.jpg


今はただ懐かしいあの人を思い出す

3g11sinnsai5a.jpg


誰かの歌が聞こえる

3g11sinnsai5.jpg


誰かを励ましてる

3g11sinnsai6.jpg

誰かの笑顔が見える

3g11sinnsai13.jpg

悲しみの向こう側に

3g11sinnsai7.jpg


 花は花は花は咲く

3g11sinnsai9.jpg


いつかは生まれる君に

3g11sinnsai12.jpg


花は花は花は咲く

3g11sinnsai11.jpg


私は何を残しただろう

3g11sinnsa5.jpg



励ましの応援お願いします

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





お時間ありましたら、続きも見てください
>>続きを読む・・・
未分類 | コメント(10) | トラックバック(0)

雨にぬれながら・・・

2012/06/09 Sat 14:28

朝起きたら、小雨・・

もしかして、傘の花が咲いてるのかも・・

私は、日傘が欲しい!と思っていたのに・・笑

道行く人は誰もいなかったので、
写真は諦めて・・・

では、なかなか~~~
待っても・・待っても・・首が長くなればいいんだけど・・ネッ?
入荷はみられず・・苦笑

ネットで頼んだ物が届きました。四国から・・??

20126g9kaimono1.jpg


1アストランチア「スター・オブ・ビリオン」(半日陰)
2アストランチア「ローマ」(半日陰)
3セントーレア「パープル・ハート」(日当たり)
4ゲラニウム「ローラ」(半日陰)

*何故か「お気に入り」に、入れておいた花とは、全く違うものを頼んでいたのよ~


☆クレマチス 美地(ビチ)セラ ワレンバーグ

昨年はブルーの線が入ったものが売っていたのに、
今年は見つけれない・・・来年出てくるかしら・・?
やはり、これも人気種があるようで、
消えていくものも、多いような気がして・・・

20126g9kaimono4.jpg



まだ届かないのですが、

☆タチアオイ アップルブロッサムポット苗 2株(日当たり)
☆タチアオイ ダブルホワイト ポット苗 2株 (日当たり)

20126g9kaimono3.jpg
20126g9kaimono2.jpg



晴れたら・・いいなぁ~
小さな庭の1時間ほど日当たりに
なったところをみつけ、
またレンガを剥ぎ土の入れ替え(20cm程)したいもの・・

タチアオイは、スーパーの横で見かけたんです。
とても美しかったんですよ~
でも・・もしかして、遠くに見えたから涼しげで優雅に
見えたのかも・・?
植える場所の確保?どうする・・・
ちょっと不安になってきています。


20126g9kaimono1a.jpg




励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村







庭の花壇 | コメント(12) | トラックバック(1)
田舎にいるときに、この花に出会い
「なんて、綺麗な花でしょう・・」

田舎では、初見え、お値段も1700円位
したかと思います。

まぁ~お値段まで・・現実的・・良く覚えていたわ~笑

 ☆プロスタンテラ・シルバー

20126g8puro1.jpg



咲いてる花は見本で蕾だけの花だけが
販売されていたんですよ^^

待てど暮らせど・・来ぬ人を・・♪~♪

the road has been too long
道があまりにも長すぎたとき・・

咲かない!

あぁ~あ! 夏まで待っても 枯れていくだけで
花は花は花は・・咲かなかった・・


可愛い花で人気のミントブッシュのシルバーリーフ!
この花に出会えて、すごく幸せ~気分になれました。

20126g8puro2.jpg


小さな花壇に入れて、美しさに見とれてしまって~~~

20126g8puro3.jpg




何と!調べてみれば、雨、露が天敵のようで、
これまた鉢上げした次第です。

オルラヤも仲間に入って・・(^_-)-☆

20126g8puro4.jpg



鉢上げしたけど、何か元気がなくなってきている・・・
年とったのかなぁ~(~_~;)

花壇に斜めに、日が射してきた4月中旬(^^)v: 


20126g8puro5.jpg




励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村





  

庭の花壇 | コメント(6) | トラックバック(0)

大人の魅力、ロマンチカ

2012/06/07 Thu 09:11

魅惑のバラ

珍しい色とアンティークな雰囲気に惹かれました・・
大人の魅力とでも言ったら宜しいでしょうか・・?



 ☆アクロポリスロマンチカ


20126g7romantika1.jpg



今年の春の色は、淡いピンクベージュに近いような
色が多かった・・例年と違うような・・

20126g7romantika2.jpg


例年、四季咲き の中でも色が変化するんですよ~
今年の春は今までとは雰囲気が違って、ましたが、
色の変化が素晴らしい 「 アクロポリスロマンチカ 」

20126g7romantika3.jpg



表は白地に明るい桃の覆輪、裏弁はグレーがかったピンクで
咲き進むにつれてグリーンがかる非常に独特な花色が魅力的!

春バラはグレーが出てこなかった・・・大人の色あいなのに・・
5~7輪の房咲きになりブーケのようです。
花付き・花保ちは大変よいんです。

20126g7romantika4a.jpg
花束をどうぞ~


冬に持ってくるのに、ばっちり切ってきたので、
それでも真っ直ぐに素直に咲いてくれたロマンチカ!

魅惑のバラでございます。

20126g7romantika5.jpg




励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村






庭のバラ | コメント(8) | トラックバック(0)

白バラが☆

2012/06/05 Tue 09:00


田舎にいた頃から、白バラが少ない「我が家の庭」だったんです。

何年たっても、好みは正反対なんです。

これは、2人で歩み寄った1本でした~

 ☆マチルダ

20126g5matiruda1.jpg



フリルが淡いピンクでとても可愛いんです。

20126g5matiruda2.jpg



咲きそろったマチルダを見て「おぉ~綺麗!」と
亭主殿もウナヅクような愛らしいマチルダです。

「うん!そうでしょう!」心地よい感じ・・

20126g5matiruda3.jpg



茎も痛み、 
良く花芽を5個も持ってくれたのですが、
咲いた花も、やはり痛みが酷くて・・・

20126g5matiruda4b.jpg



もしや今春が最後かと覚悟したのですが、
新しいシュートが2本も出てきたんです・・

20126g5matiruda5.jpg



北国から暖かい関東へ!お引っ越しって
こんなに素晴らしいことなんだ!

もう・・感激!   おしまい!



励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村




庭のバラ | コメント(10) | トラックバック(0)

我が家にもバラが・・

2012/06/04 Mon 09:06

もうバラも咲き終わる時期になってきましたので、
今日は、バラを・・・

我が家にも、引っ越す時、急遽 掘って
持ってきたバラ
があるんです。

お隣の奥様が数本持っていかれ、
少しは残さないと悪いかな?
と遠慮してたのですが、
引越し屋さんが、まだ少しなら入る!と言うので
花が長持ちするバラを数本持ってきたんです・・
相変わらず思いつきデス。 笑

コティヨン

たしか~紫がかって美しいバラだと・・・


20126g4kotei1.jpg



記憶が曖昧で・・

20126g4kotei2.jpg



最後の蕾をみると「アイスバーグ・ピンク」良く似てる
前後して植えていたので、

もしかしたら・・・間違いかも・・・

20126g4kotei3.jpg



今、検索しましたら、”コティヨン”で
良いような・・・たぶん・・・

20126g4kotei4.jpg
*お世話になってます「バラの家」さんからお借りした画像です。

これで、スッキリしました。



励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村






庭のバラ | コメント(14) | トラックバック(0)

悩むほどに・・・

2012/06/03 Sun 10:03

4月になって、マイ・ガーデンと呼ばるかな・・?
まだまだ、少ない花々でイメージもわかぬまま
咲いてる花を買って来て植える・・

何とも、無粋な話ですね・・うふふ・・

この時期念願叶って、フローラ黒田さんに
行ってきましたよ~

4g9kuroda11.jpg


黒田さんで買ってきた花々
・プロスタンテラ・シルバー
・ピンクタンポポ
・スカビオサ
・イベリス


20126g3kuroda1.jpg

これは気に入って・・(^^♪
・ユーホルビア パープレア

20126g3kuroda2.jpg


極めつけ亭主殿が欲しいと
白いしもつけ?
芽吹きの色が綺麗だったけど・・
それだけ~~~まぼろし^^笑

20126g3kuroda3.jpg



すっかり雰囲気に飲み込まれ
グッズ買いに行きたいんですが・・
亭主殿がうん!と言わぬのでございます・・クンクン


日が少しでも当たる所に植え始めました。
まだまだの庭ですが・・

20126g3kuroda4.jpg




励ましの応援お願いします


にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村







庭の花壇 | コメント(4) | トラックバック(0)

春の訪れ

2012/06/01 Fri 13:13


春には、日差しがない庭を、眺めながら

「ここにも日が当たる」「あそこにも日があたる・・」
何分?? 何十分?
大騒ぎしたものでした。

2012haru1a.jpg



そんな数分しか日が当たらない場所を、
穴を掘り、また穴が掘れない!

20センチ位進むと、コンクリートとか
何かにぶつかって、穴が掘れない!

20126gharu2a.jpg



狭いせいなのか?耐震設計のため?良く判らないけど、
20センチの穴で満足するしかなかった・・・

20126gharu3a.jpg



園芸用の土と富士砂を混ぜて下にはバラに使う堆肥を
入れて、とにかく植える!

20126gharu4a.jpg


手荒な方法でお嘆きなさる方もおいでかも
しれませんが、いつもこんな調子の管理人でございます。

こんな状態で、私の小さな庭のガーデニングは、
始まりました。



励ましの応援お願いします

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村




庭の花壇 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。